医療脱毛

医療脱毛とエステサロンの脱毛【効果・料金・早さ・安全度】を比較

投稿日:

医療脱毛と脱毛サロン。どちらもよく聞くワードですが、いったいどんなところが違うんでしょうか?
今回はそんな医療脱毛と脱毛サロンの違いについて、効果や料金、必要な期間、肌へのやさしさの観点から比べてみました。

クリニックの医療脱毛とエステサロンの脱毛を比較

クリニックの医療脱毛 エステサロンの脱毛
脱毛効果 大きい(ツルツルになる)
エステサロン脱毛の2~3倍 小さい(目立たなくなる程度)
料金 高い(最近は安くなってきた) 安い
脱毛完了までの
早さ 早い(6~8ヶ月) 遅い(6~24ヶ月)
肌への影響 多少ある(十分なケアがある) 肌に優しい
脱毛方式 レーザー脱毛 光脱毛

クリニックとエステサロンの脱毛の違いは、クリニックの医療脱毛が「短期間でツルツルになる」のに対し、エステサロンの脱毛は「時間を掛けて徐々にムダ毛を減らしていく」という点です。

ただ、脱毛効果が高いということは、肌へのダメージも大きいと言えます。
そのため、敏感肌やアトピー肌ならエステサロンで脱毛をした方が、肌荒れの心配はありません。

医療脱毛はレーザー脱毛だから効果が大きい

医療脱毛は効果が大きいことを知るには、まず脱毛の原理を押さえておく必要があります。

医療脱毛で使用する「レーザー脱毛機」のメカニズムは次の4ステップ。
① 毛の黒色(メラニン色素)にレーザーが反応
② レーザーがメラニン色素に吸収され、熱が発生する
③ レーザー照射によって発生した熱エネルギーが成長期の毛根に作用
④ 熱エネルギーによって毛根を完全に破壊

毛の成長周期は部位によって様々なので、期間を空けてこれを繰り返すことで休眠中の毛根にもすべて照射していきます。
そうすると身体のほぼすべての毛根が破壊されるため、毛が生えなくなるんです。

※毛の成長周期(毛周期)について

光脱毛もメカニズムは同じなのですが、④のみが少し違います。
光脱毛はレーザーよりも出力が弱いため、毛根を完全に破壊できず生き残り育つもの(再度目立ってくるムダ毛)もあるんです。
これが、【クリニックのレーザー脱毛は効果が出やすい】【エステの光脱毛は効果が出にくい】と言われる理由です。

ゲームで例えてみましょう。
毛根を敵だとします。
レーザー脱毛は毛根を一撃で倒すダメージを与えられますが、光脱毛は少しレベルが低いため一撃では倒せず、毛根の体力を100あるうち20くらいは残してしまうんです。
体力が20残っていたところで毛根はボロボロなのですぐに生えてきたりはしませんが、時間の経過とともに体力が回復して、また生えてくることがあります。
サロンでの光脱毛を終えて時間が経ってからぽろぽろ生えてくることがあるのは、そのためなんです。

脱毛料金はエステサロンの脱毛より医療脱毛の方が少し高め

サロン名/クリニック名 料金(全身5周分)※
脱毛エステサロン ミュゼプラチナム 170,100円
脱毛ラボ 143,982円
銀座カラー 89,100円
キレイモ 102,600円
クリニックの医療脱毛 フレイアクリニック 181,440円
レジーナクリニック 204,120円
リゼクリニック 298,000円
湘南美容外科 290,000円
※全身5周分のコースが無い場合は、1周分の料金×5回で計算しています。
(2019年4月時点の税込価格)

こうして見てみると、医療脱毛の方がぱっと見かなり高く見えますね。
最安値の銀座カラーと最高値の湘南美容外科クリニックを比べてみると、21万円近く差があります。

しかし、先ほど医療脱毛とサロン脱毛の違いについて見た時、レーザー脱毛の方が脱毛効果は高いとわかりました。

医療脱毛はサロン脱毛よりも2~3倍高い効果がある(脱毛効果の出かたには個人差はあります)ため、医療脱毛5回と同程度の効果を得たい場合は、エステサロンの脱毛で10~15回も施術を受けないといけません。

目先の安さにつられるのではなく、「自分はどれくらいの脱毛効果が欲しいのか?」を考えて決めて下さい。

■脱毛効果を同程度に考えたときの料金比較
サロン名/クリニック名 料金(全身5周分)
脱毛エステサロン ミュゼプラチナム 170,100円×2~3倍
=340,200円~510,300円
脱毛ラボ 143,982円×2~3倍
=287,964円~431,946円
銀座カラー 99,000円×2~3倍
=198,000円~297,000円
キレイモ 102,600円×2~3倍
=205,200円~307,800円
クリニックの医療脱毛 フレイアクリニック
181,440円
レジーナクリニック 204,120円
リゼクリニック 298,000円
湘南美容外科 290,000円
(2019年4月時点の税込価格)
この表を見てみると、サロン脱毛で医療脱毛と同じくらいの脱毛効果を得るためには、医療脱毛以上の金額が掛かるとわかります。
加えて、医療脱毛の2~3倍の施術回数が必要ということは、脱毛完了までにかかる期間も2~3倍になるということですね…。
最初から料金が安めの医療脱毛を選んでおいた方がいいでしょう。

早く脱毛を完了させたいのなら「医療脱毛」

クリニックの医療脱毛 脱毛回数 エステサロンの脱毛
目立たなくなる 2~3回 少し減る程度
自己処理の頻度が減る 4~8回 効果が見え始める
かなりの剛毛も撃退 9~12回 目立たなくなる
施術する必要ナシ 13~24回 自己処理の頻度が減る

医療脱毛は12回も施術すれば完全につるつるになるのに対し、エステサロンは12回施術してもまだ目立たなくなる程度です。
医療脱毛の方が圧倒的に早く効果が出ることがわかりますね。

エステサロン脱毛の方が肌に優しいが医療脱毛もケアは十分

医療脱毛は確かに効果が大きい分、肌へのダメージも多少はあります。
かつては医療レーザーの技術もまだ発展途上で、実際に「レーザー脱毛は火傷する」と怖がられていた時代もありました。

しかし、現在では照射と同時に冷却ガスで患部を冷却する「同時冷却機能」のついたレーザー脱毛機が主流になっています。
そのため痛みを感じにくく、熱によるダメージも軽減されるようになりました。
また、クリニックの医療脱毛ではレーザーがお肌に合わなかった場合でも、医師が在籍しているためその場で適切な処置をしてくれるので安心です。

エステサロンの脱毛は効果が小さい分肌へのダメージも少なくはなっていますが、その代わり何度も照射しなくてはいけないため、ダメージが蓄積し肌荒れを起こしてしまうケースがあります。
肌が荒れてしまった場合、脱毛サロンには医療脱毛クリニックと違って医師が居ません。
サロンのマニュアルに対応方法はあるものの、担当者の処置の仕方によってその後のダメージの回復具合が左右されてしまいます。

医療脱毛でムダ毛を気にしない快適な生活を手に入れましょう

医療脱毛と脱毛サロンとの違いには
・医療脱毛は効果が高く、脱毛サロンは効果が低い
・医療脱毛の方が料金は高く、脱毛サロンは安い
・医療脱毛は短期間(5回程度)で脱毛が完了するが、脱毛サロンでは12~18回施術を受けないと同等の効果を得られない
・医療脱毛のクリニックには医師が常駐しているから何かあっても即対応してくれるから安心だが、脱毛サロンにはいない。
などがありますね。

上記のことを踏まえると、

◆医療脱毛は
・一回に払うお金が多少高くても、短期間で脱毛を終わらせたい
・お肌が弱い・敏感肌である

◆脱毛サロンは
・安く済ませたい
(ただし、医療脱毛と同等の効果を得るには医療脱毛と同じくらいの費用がかかります)
・時間を掛けてゆっくり脱毛したい

といった場合にそれぞれオススメできます。

-医療脱毛

Copyright© フレイアクリニック口コミまとめ|効果や料金を調査した結果 , 2019 All Rights Reserved.